リラックスできる空間
よりよい治療結果を生むための環境整備

Clinic

厚生労働省歯科外来診療環境体制
取得医院

患者様にとって安心・安全で高度な歯科治療環境をご用意するために、当院では「外来環」を取得しております。
外来環とは、医院の施設基準の安全性の証明の様なもので、取得している歯科医院は全国で、まだ1割程度と言われています。
具体的には以下の条件を満たしている歯科医院に対して与えられます。

  • ●緊急時の対応、医療事故、感染症対策等の医療安全対策にかかわる研修を修了した常勤の歯科医師が1 名以上配置されていること
  • ●緊急の対応設備が整っていること
  • ●偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること
  • ●口腔内で使用する機器の、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄、滅菌処理を徹底する等十分な感染症対策を講じていること

など、厚生労働大臣の定める8項目がその要件になり、当院はその厳しい施設基準を満たしております。

全ては患者様の安心とよりよい治療結果を残すために。

コンサルルーム

ご自身の体に関する大切なことをご相談する場所に、診療室とは別に誰にも邪魔されない静かな空間をご用意しました。

治療動画のアニメーションソフトをご覧頂きながら、症状のイメージをよりわかりやすくご理解頂き、治療の変化や効果を実際の写真やエックス線で確認することができます。

今までのこと、これからのことをぜひ我々とお話しさせてください。治療をすることだけが必ずしも良い結果に結びつくとは限りません。

これからの歯科医院の新しい“カタチ”として、コンサルルームという存在。

静かな完全個室

“真剣勝負の診療室”

下北沢井上デンタルクリニックでは、患者様にとってよりよい治療結果を生むための環境として、診療室の“完全個室”という結論に至りました。

少しの症状の変化も見逃さない。

時として歯科治療は数時間にも及ぶ処置になることもありますので、静かな環境でこそよりよい効果の実現ができると信じています。

におい・音の配慮

“特有のにおい・音”

歯科医院特有のにおい・音。 小さいころの苦い歯科治療の思い出がよみがえってきますよね。
下北沢井上デンタルクリニックでは従来の高音の“キーン”という音のでる歯を削る器具がありません。そのかわりにあるのは、できるだけ人間の耳に不快と感じにくい音で歯に負担をかけにくい器具だけです。
また歯科医院特有のにおいの原因のホルマリン系のお薬も、可能な限り院内よりなくしました。我々医療従事者が当たり前と思っている概念を、患者様のためにどれだけ見直して改善し続けられるか。これからの歯科医院に最も必要なことと考えています。

キッズルーム

小さなお子さま連れのお父さま、お母さまでも歯が痛くなってしまったり詰め物がとれてしまったりすることがあると思います。

昨今の予期せぬことが起こりうるご時世、下北沢井上デンタルクリニックでは設計段階であえて待合室ではなく院内にキッズルームを設けました。

そうすることで治療中にお子さまの様子をうかがうことができるのは、お父さまお母さまと我々スタッフだけです。

もちろん診療室で一緒にお待ちいただくこともできる十分なスペースを用意しておりますし、より小さいお子さまは抱っこしながら治療を受けていただくことも可能です。

安心して治療を受けて頂きたいという想いから行き着いた一つのクリニックの“カタチ”です。

▲ページトップ