患者様にとって
よりよい治療結果をうむために

Treatment

治療ステップの全てを院長が担当

下北沢井上デンタルクリニックでは、仮の蓋を外したり、歯の中を消毒したりなどの全てのステップを一貫して院長が担当します。
なぜなら全ての工程を、経験が長く専門性の高い歯科医師が行うことで、微細な患部の変化にも早い段階で気づくことができ、患者様にとって安心できる治療であると考えているからです。

小さな変化をどのように解釈しどのように判断するか。

治療において一つ一つの判断の積み重ねが大きなカタチにつながることを私は知っています。

全ては患者様にとってよりよい口腔内環境のために。

症例にあった機材材料を常に導入

医療の本質は患者様を診る・治すという原理は変わらなくても、それを取り巻く環境は社会と同じで常に進歩し続けています。

当院では、そこで働く人の考え方や仕事のあり方、取り組み方、治療技術や設備、治療概念に至るまで常に新しい変化と進歩が必要と考えています。

全ては患者様にとってよりよい治療結果をうむために。

予約を重ねることはありません
予約時間はあなただけの時間、ドクターを独占

皆様は歯科治療の際に、ドクターが度々席を外して他の方の治療している間、待たされてしまった、という経験はありませんか?

約束のお時間は、皆様からお預かりした大切な時間でもあり、その中で最大限の治療効果を生むための約束された時間です。

当院では治療を行う際、他の患者様と治療の予約を重ねることはありません。

予約時間は患者様だけの時間です。

個室診療室であなただけの治療を集中して行います。

すべてにおいて拡大鏡(ルーペ)を使用いたします

87%

この数字は人間の脳が意思決定をする時に、視覚から得られる情報量の割合です。
逆を返すと、五感のうちのほとんどが視覚から情報を得ています。

我々も治療に当たってその情報の多くを視覚から、つまり目で見て判断します。

目の前で何が起こっているのか?

その為により多くの情報を視覚から得られるよう、下北沢井上デンタルクリニックでは患部の消毒処置や診査から大きな治療に至るまで、全てにおいて拡大鏡(5.5倍ルーペ)を使用します。

多くの歯科医院では顕微鏡や拡大鏡などの設備があっても、すべての処置に使用していない、使用できていないことがほとんどです。

それは拡大された術野を一日中見続けることなど昨日今日使い始めただけだと到底できませんし、使用する歯科医師側に対する目や体の負担が大きいからです。

全ては患者様にとってよりよい治療結果をうむために。

基本治療こそが最も大切。全ての歯科治療はその組み合わせでしかない

どのような複雑で高度な歯科治療においても、
「患部をしっかり診査する」
「悪い部分を確実に除去する」
「過不足なく埋める」

など、基本的な治療の組み合わせで構成されています。

複雑で高度な治療も、基本治療の延長線上でしかありません。

基本的な治療こそが最も大切であると下北沢井上デンタルクリニックは考えています。

そうすることで高度な歯科治療の結果もおのずと確実性の高いものになるはずです。

技工所の複数契約でその人にあった、
その症例にあった技工士を適切に選択

技工物(詰め物や被せ物、入れ歯など)の製作を提携している技工所に依頼するのは一般の歯科医院での流れですが、当院では複数の技工所と提携し、患者様ごと症例ごとに信頼性のおける技工所に製作を依頼し、常によりよい技工物をご提供させて頂いております。

デジタル化
きれいなレントゲンで診断力の向上

当院ではデジタルタイプのレントゲンを採用しております。
従来のフィルムタイプのレントゲンよりもX線の量が少なく安全性が高いという理由もございますが、患部の状態がより鮮明に確認できるという理由が一番のポイントです。 当院では撮影した患部のレントゲン写真を画面に映し、患者様と一緒にご確認しながら治療方針を決めさせて頂きます。

滅菌体制

当院では治療に使用する器具などの滅菌処理を徹底して行っております。
常に高度に滅菌された清潔な治療器具を使うことで、高度な治療環境を保っております。

取り扱い治療項目

当院で取り扱っている治療科目をご紹介いたします。

当院からのお願い

よりよい治療結果をうむために、当院では以下ことを患者様にお願いいております。

  • ご予約の時間には遅れないようにお願いいたします
  • 診療の無断キャンセルはご遠慮くださいませ
▲ページトップ